着物を知り、着物を楽しみ、着物を日常に広める「きものラボ」

きものラボへようこそ きものラボへようこそ

きものラボは、着物を探している静岡の皆様に向けて「きもの研究員」がそのひとの個性を引き立たせる着物の選び方や、着物の楽しみ方を研究し、情報発信しています。

私たちは着物屋としての役目から少し離れ、自分たちが取り扱っている「着物」という文化を客観的に分析・研究しながら、新しい価値の創出を目指していきたいと思います。

きものラボ主催 公開イベントのご案内

  • 参加無料

    要予約

    あなたが本当に似合う着物の色は?
    パーソナルカラー診断(入門コース)

    着物を選ぶときに「自分の好きな色」だけで選んでいませんか?あなたに本当に似合う色は、実は違う色なのかも…?
    それが分かるのが、このパーソナルカラー診断。コーディネーターがあなたの肌や瞳の色から診断し、本当に似合う着物の色を導きだします。
    このイベントでは、あなた自身のパーソナルカラーから、着物と帯のベストな色の組み合わせを発見することができます。
    はじめて着物にチャレンジしようと考えている人は必見のコースです。

きものラボ 研究レポート

  • 成人式の振袖動向 30年前から現代・未来 ~振袖小物について~

    成人式の振袖のレポートもいよいよ第3回目になりました。30年前からの振袖の移り変わりを研究した第1回目。色や柄行だけでなく帯、ヘアーメイク、髪飾り、草履、バックまでふれ、その時代の背景と関連付けました。※以前のレポートで表にまとめてありますので参考にしてください。第2回目ではヘアー、髪飾りについて既

    2019年10月5日

  • 花嫁衣裳の由来

    現代の結婚式の様式は様々で花嫁が着用する物としたらドレスを憧れとしている人が多いのですが、古来より日本の伝統的な民族衣装として伝わる婚礼和装・白無垢・色打掛・大振袖があります。今回のきものラボは、未婚女性が最後に着る日本の第一礼装、白無垢、色打掛の中で使用される小物や装飾品にもそれぞれどんな意味や思

    2019年9月26日

  • 定点観測~静岡で着物で遊べる場所~玉露の里

    今回は、藤枝市岡部町にあります。道の駅「玉露の里」へ行ってきました。玉露の里には、・京都の宇治・福岡の八女と並び、「玉露茶」の日本三大産地として知られる藤枝市岡部の朝比奈の茶葉を使った、本格的な玉露や抹茶が気軽に味わえる茶室「瓢月亭(ひょうげつてい)」という茶室があります。そちらへ着物を楽しめる場所

    2019年8月22日

  • 日本の行事 8月〜先祖様に家族幸せの願いを込めて~

    家族の幸せを願う気持ちを形にした日本の行事今回は、8月のレポートをしたいと思います。8月は葉月(はづき)葉が落ちる葉落ちの月です。*人足早い旧暦の秋8月は主にお盆・夏祭り・花火などがあります。

    2019年8月14日

  • 振袖の文様について

    振袖には様々な柄がありますが、皆さんは自分が成人式で着た振袖、もしくはこれから着る予定の振袖がどんな柄だったか覚えていますか?きっと色や全体的な雰囲気などは覚えていても、細部の柄や文様がぱっと思い浮かぶ方は少ないのではないでしょうか。実はそれらの柄や文様には一つひとつ名前と意味がちゃんとあります。そ

    2019年7月14日

きものラボ メンバー紹介

ラボリーダー
藤野 真奈 mana fujino
着物を着て楽しめる場所
得意分野:写真撮影
ラボリーダー
戸崎 理沙 risa tozaki
100年前のアンティーク着物について
得意分野:着付け・写真撮影
ヘアメイクアーティスト
佐野 琴葉 kotoha sano
なりたいコーディネート4選
得意分野:着付け・ヘアメイク
着付け師
望月 麻里 mari mochiduki
パーソナルカラーと振袖
得意分野:着付け・コーディネート
着付師
高橋 明美 akemi takahashi
30年前から現代までの成人式について
着付け・コーディネート
美肌アドバイザー
柴田 摩利子 mariko shibata
パーソナルカラーと振袖
得意分野:メイク
美粧士
大窪 真智子 machiko okubo
帯の結び方9選
得意分野:着付け・ヘアメイク
和装カメラマン
大窪 佳信 yoshinobu okubo
男性の着物選びについて
得意分野:写真撮影